液体類のチェック (4)ラジエーター冷却水とは

ラジエーター冷却水とはエンジンの「3大重要液体」のひとつで、クーラントを精製水などで一定の濃度に薄めたものです。
冷却水は水冷エンジンの中にある水路を絶えず循環し、エンジンの余分な熱を奪って高温になり、ラジエーターに入り温度を下げられ、再びエンジンに戻ります。
この冷却水が減るとエンジンから熱を奪う量が減り、オーバーヒートの原因となります。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。