スタッドレスタイヤのチェックポイント

チェックするポイントは山が9分山以上ある場合の硬度がどれくらいであるかということであり、硬さを測る硬度計というものがあるのでチェックしてみましょう。
寿命は保管の仕方により違ってくるが、よければ長くて4シーズンはいけます。
タイヤの保管の仕方は夏タイヤと同じで冷暗所でビニールカバーを付けて、置く向きは横がいいです。
保管場所がなく、夏・冬タイヤを両方買うコストがかかりすぎる理由で、夏もスタッドレスタイヤをそのまま使い続けることにそんなに問題はないが、普通のタイヤに比べて走りが悪くなり、燃費も若干悪くなってしまいます。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。