洗車のポイント (1)車全体を水洗いする

車の屋根の上からホースで水(ホースがなければバケツの水)を流し、ガラス、ボンネット、ボディサイドの順に、表面についたホコリを洗い流します。
水流が強いほど汚れは充分流すことができますが、水流が弱い場合にはぞうきんやスポンジなどでボディを上から下へ軽くなでながら洗い流します。
ボディサイド、窓ガラスのサッシ、ワイパーの根元、ドアミラーの付け根などにも水をかけてゴミを洗い流します。
ドアの下側が飛び石による傷防止のざらついた塗装面になっている場合は、目の中に入った汚れも洗い流します。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。