ボディの色のよって塗装が違う

塗装にはメタリック塗装とソリッドカラー塗装の2種類あります。
メタリック塗装とは、上塗り塗装の中にアルミなどの金属の極破片が入っていて、その上にクリア(透明)を吹き付けています。
それから水を使った研磨(磨き)工程を入れて磨きを確保して、通常のクリア仕上げを行います。
ソリッドカラー塗装とは、上塗りを厚めに行ってから水研ぎし、ボディーカラーを混ぜたクリア塗装で仕上げています。
この塗装の場合に使用するワックスはメタリック専用のものほど透明感を重視したものでなくてかまいません。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。