オイル&エレメント交換(2)

新しいオイルエレメントを用意して、取り付け面のゴム製リングに取り付けるときに破損しないためにオイルを塗り、締めすぎに注意して取り付けます。
オイルを注入する前に、エンジン上部のフィラーキャップを開け、内部の汚れを具合を見て、スラッジ(不純物のカス)が溜まっていたら洗浄します。
新しいオイルをきていの容量より少なめに入れ、エンジンを1,2分間アイドリングさせて終了です。
この作業をすれば、1時間分の工賃代約7000円お得です。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。