バッテリー交換

必要なものは新品バッテリー、スパナ、軍手で、自分の車のバッテリーの容量とサイズを確認してから新しいバッテリーを購入しておきます。
-側の端子(ターミナル)からボルト&ナットで固定されているケーブルをスパナまたは眼鏡レンチで外し、端子が汚れているときはブラシでこするかウエスで拭き取り、保護カバーがかぶせてある+側のナットを締めケーブルを外し、バッテリーを固定しているボルトを外し、ステーを取り外します。
取り付けるときは新しいバッテリーの液量を確認し、+側の端子にケーブルを固定してから-側を固定します。
この作業をきちんとすれば、工賃分3000円お得です。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。