ブレーキの効きが甘い

まずブレーキパッドが減っていないかチェックします。
坂道や峠道でブレーキを踏みっぱなしにしていると、パッドに熱がたまって摩擦力が低下する(フェード現象)ので、長い下り坂の時は低いギアに入れてブレーキを強く踏むといいです。
他にブレーキ油圧を送る配管が裂けて、ブレーキフルード(ブレーキ液)の液もれが考えられます。
どちらの場合も点検をプロに任せたほうがいいです。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。