バッテリーが上がった(2)

救援車のバッテリーと故障車のバッテリーを専用ケーブルでつなぎ、電力をもらう方法があります。
つなぎ方は、まず赤いケーブルを故障車のプラスに、反対側を救援車のプラスにつなぎます。
次に、黒いケーブルを救援車のマイナスに、反対側を故障車のバッテリーではなく、エンジンの金属部分につなぎ、ケ-ブルをつないだら、救援車のエンジンをかけて3分ぐらい待ち、故障車のエンジンをかけます。
ケーブルを外す手順はつなぐときの逆で、ケーブルのつなぎ方を間違えるとバッテリーが破裂したり、ショートしたりして危険なので気をつけましょう。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。