タイヤがぬかるみにはまって身動きが取れない

あせってアクセルを踏み込むとタイヤが空転するだけなので、まず車から降りて状況確認をし、すべてのタイヤの後ろ(または前)に邪魔なものがないよう地面をならし、脱出方向に少し下がり気味のなるようにしてアクセルを踏みます。
片方のタイヤがスリップしていたら、軽くブレーキをかけたまま発進し、脱出できないときは救援を呼びます。
前からはまったときはバックで出て、スノーモードのある車の場合、それを使うといいでしょう。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。