寒冷地でガラスが凍りついた

凍ったガラスに熱湯をかけてもすぐには溶けず、すぐ凍ったり、ガラスが割れることがあるので、スクレーパーというガラスの氷をこすり取る道具を使うと簡単に取れます。
スキーなどでよく雪山へ行く人は、事前にこのスクレーパーと雪を払うブラシなどを買っておくとよいです。
雪の降る寒冷地で長時間車を停めるときには、ワイパーが凍りつく場合があるので立てておき、ウィンドウォッシャー液も凍るので、寒冷地のウォッシャー液にしておくといいです。

【おすすめ!】 インターネットで簡単に”愛車の価格”を知るには?
当サイトから72名が体験している人気の無料サービスです。