« ディズニーシーの持ち物 | メイン | 夏や冬場の持ち物 »

タートルトーク

タートルトークとは、2009年にオープンした、シアター型の新しいアトラクションとなっています。
その内容は、まず専用の部屋でなぜ亀と話ができるのかと、ガイドが説明するプレショーが6分あります。
そしてその後に、入口からシアターに入ってショーを見る事になります。
ショーの所要時間は12分とされていますけれども、プレショーが始まってからショーを見終わるまでは25分ほどになります。

その内容は、SSコロンビア号の船尾の海底展望室から見える海ガメのクラッシュが、手を挙げたゲストを指名して質問に答えて、クラッシュからも質問をしてインタラクティブ、つまり相互に会話をしていくと言うもの。

この海底展望室は前3列がキッズベンチと呼ばれるものになっていますので、子供優先になります。
そして前方の子供が指名されるケースが多いようになっているのですが、きちんと大人にも指名されるようになっています。
このアトラクションは子供だけではなく、大人が見ても十分に楽しめる内容なので、人気もあると言われています。
楽しい内容、そして洗練された技術を感じる事もできるでしょう。
クラッシュがどんな質問に対してどう答えるのか、そうした事はネットでも話題になるのだそうです。

さて、このアトラクションですが、ウォルト・ディズニーワールドや、ディズニー・カリフォルニアアドベンチャーの輸入版になっており、ファインディング・ニモを見て予習してから行くとより楽しむ事ができるようになっています。

About

2011年01月27日 14:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ディズニーシーの持ち物」です。

次の投稿は「夏や冬場の持ち物」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。