« タートルトーク | メイン | ディズニーシーでの服装について »

夏や冬場の持ち物

ディズニーシーも、夏や冬の服装や持ち物の対策をしておく必要があります。
きちんと持ち物も準備をしておくようにしましょう。

夏場は帽子が必要とされています。
夏のディズニーシーはかなり暑くなると言われており、熱中症の防止のためにも、帽子は持っていった方が良いでしょう。
日焼け止めクリームは、日焼けが気になる方にとっては必需品と言う事ができるでしょう。
実はディズニーシーは1日でも結構日焼けしてしまうものです。

ペットボトルやタオルは、凍らせたペットボトルにタオルを巻いておく事によってタオルをひんやりさせて気持ち良くなります。
更に日傘は日よけの為には欠かせません。
パーク内でも売っていますので、パークで買っても良いでしょう。

冬の持ち物としましては、まず携帯カイロは必需品です。
ディズニーシーはその名の通り海に面した場所にありますので、かなり風も強くなり、冷たい風が吹く事を忘れないようにしましょう。
耳あてやニット帽は、風が吹くと耳がかなり冷たくなりますので、あると無いでは結構差がでてきます。
寒さに弱い人はこれを使うようにしましょう。
マスクは意外と口元の寒さを防いでくれるものです。
また、インフルエンザの予防などにもなります。

ひざ掛けや、フリースも時には便利なものとなっています。
冬は地面が冷たいので、レジャーシートの上に敷物をして、足にひざ掛けをすれば完璧でしょう。
寒がりな人は寒さ対策は徹底的にしたいものです。

About

2011年01月27日 14:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「タートルトーク」です。

次の投稿は「ディズニーシーでの服装について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。